ジョージ王子、妹を思いやる紳士的な姿に注目♪

ジョージ王子、妹を思いやる紳士的な姿に注目♪

イギリス王室のウィリアム王子と妻のキャサリンさんの間に2018年4月23日、第3子となる男の子が生まれました。

誕生から4日たった27日、イギリス王室はウィリアム王子夫妻がこの男の子を「ルイ・アーサー・チャールズ」と名付けたと発表しました。

そんな中、生まれたばかりの弟に会うためにセント・メアリー病院を訪れた際の妹を思いやるジョージ王子のジェントルマンな姿が注目されました。


huffingtonpost

シャーロット王女が生まれるまでは、愛らしくおちゃめだったジョージ王子。


最近では「シャーロット王女の方が愛想もよくて可愛い」とまで言われるようになっていました。

そんな中、ルイ王子お披露目の日、ジョージ王子がとった行動が注目されます。

パパに連れられて、生まれたばかりの弟に会うためにセント・メアリー病院を訪れた際のシャーロット王女のドレスや、メディアやファンに対する女王顔負けの振る舞いにファンが熱狂していましたが、一方でジョージ王子の不愛想ぶりも話題になっていました。

しかし鋭いロイヤルファミリーファンらは、カメラが回らなくなった瞬間に、妹を思いやるジョージ王子のジェントルマンな姿を見逃さなかったようで、ネットユーザーたちのハートを鷲づかみにしました。

スポンサーリンク



病院の「リンド・ウィング」と呼ばれる特別病棟に向かう際に、左側にシャーロット王女、右側にジョージ王子が並び、その後ろからウィリアム王子が2人の肩を押すように院内に入ります。

ウィリアム王子が左側に寄って3人並んでジョージ王子の頭に触れ、その後にシャーロット王女の肩に触れようとしたところで、ジョージ王子が左側にいるシャーロット王女の左肩にそっと手をやるシーンが↓こちらです。

ネットユーザーたちからは

「メディアやファンの目がなくなってから妹の肩に手を置くなんて、すごい気遣い」
「ハートを射抜かれた」
「ジョージ王子はなんてジェントルマンなの」
「照れ屋なだけね!一歩引いた態度が余計に可愛い」

「パパがママにするように、ちゃんと役割を果たしている姿は素晴らしい」
「すっかりお兄ちゃんになって、妹を立ててる」
「頼もしいお兄ちゃんになりそう」
「今から国王の資質十分!」

と、ジョージ王子のお兄ちゃんっぷりが大絶賛されています。

ニュースウオーカー

まとめ▼

これからもこの素敵な家族から目が離せません♪
ジョージ王子、シャーロット王女、ルイ王子の成長も楽しみです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする