佐々木希さん主演、デイジーラックのダンスで話題のエンディング曲 クリスタルケイさん「幸せって」

佐々木希さん主演、デイジーラックのダンスで話題のエンディング曲 クリスタルケイさん「幸せって」

2018年4月20日に放送を開始した佐々木希主演ドラマ「デイジー・ラック」(NHK総合)のエンディングダンスが「可愛すぎ」と反響を呼んでいます。


http://www.nhk.or.jp/drama10/daisyluck/index.htmlより

海野つなみさんの人気コミックを基にした本作は、子供の頃に“ひなぎく会”という名前をつけて集まっていた幼なじみのアラサー女性4人の日々をあたたかく描き出すハートフルストーリー。

“ひなぎく会”のメンバーを演じる30歳女子4人の、仕事や恋を通じた幸せ探し。楓(佐々木希)、薫(夏菜)、ミチル(中川翔子)、えみ(徳永えり)の美女の共演も注目を浴びています。

スポンサーリンク



■「デイジー・ラック」ストーリー・放送時間

『楓(佐々木希)、薫(夏菜)、ミチル(中川翔子)、えみ(徳永えり)は小学校からの幼なじみ。「ひなぎく会」と自分たちを名づけた4人は、えみの結婚式で久しぶりに顔を合わせるが、まさにその日に楓は勤務先が倒産、つきあっていた恋人からもふられてしまい、30才を目前にして恋も仕事も失うことに。楓は子供のころからの夢だったパン職人修業を始めようと決意。

町のパン屋に職を得たものの、パン作りの道は険しく、先輩の職人・安芸の指導も容赦がない。楓の新しい人生の始まりとともに、高級エステサロンの仕事にまい進する薫、極貧のカバン職人のミチル、新婚のえみの日常も、それぞれに思いがけない展開を見せていきます。4人の明日は晴れ、それとも雨? 金曜の夜10時が見逃せません!』

引用 公式ホームページ

2018年4月20日(金)〜
NHK総合にて毎週金曜日午後10時〜午後10時48分放送(全10回)
原作:海野つなみ『デイジー・ラック(講談社)』
脚本:横田理恵(ドラマ『ごくせん』『1リットルの涙』

■「デイジー・ラック」ダンスで話題のエンディング曲 「幸せって」クリスタルケイ


ドラマのエンディングでは、Crystal Kay が歌う主題歌「幸せって。」にあわせて、“ひなぎく会”の4人がゆるカワなダンスを披露しており、昨夜の放送後には「可愛かった!」「ダンス覚えたい」と好評を博し、男性キャストのダンスを期待する声もあがっています。
ちなみに、先日行われた本作の試写会では、ダンスシーンの撮影前にぎっくり腰になってしまったという夏菜が、「コルセットを巻きながら踊りました」と苦労話を明かしていました。

◎Crystal Kay(クリスタル・ケイ)さんプロフィール

生年月日:1986年2月26日
年齢:32歳(2018年4月)
出身:神奈川県 横浜市
身長:170cm

両親はどちらも外国籍の方で、父親(幼少時に離婚)はアフリカ系アメリカ人のベーシスト、母親は在日朝鮮人3世のシンガーでグレートプロダクション(所属事務所)の社長をつとめるshunkay(シュンケイ。旧芸名:シンシア)。

母方の祖母は韓国の釜山に住んでいるそうです。
テレビ番組の「アナザースカイで」母親と一緒に、おばあちゃんの待つ韓国へ。
実は韓国には4年前に留学してそうで、いままでで一番行った海外は韓国だとか。

Crystal Kayさんと言えば17枚目シングルの「恋におちたら」が特に有名だと思います。

Crystal Kayさんは13歳のときにシングル1st「Eternal Memories」をリリース。現在33枚目となります。

CDデビューは13歳ですが、4歳からPCエンジンDuoのCMソングも担当していたそうです。

目次にもどる

■Crystal Kayさん、佐々木希さんのコメント

◎Crystal Kayさんのコメント

『ドラマ「デイジー・ラック」の話を頂いた時はとっても嬉しかったです!このドラマは、キャラクターもそれぞれ個性があって、見ている皆さんが自分と照らし合わせながら見る楽しみもあると思います!

私もアラサー女子なので、キャリア、恋愛、友情など色々考えることや悩みなど、女の子のリアリティはすごく共感できます!

だからこそ、歌で更にみんなの背中をプッシュできる曲にしたいと思いました!この曲は、女子の本音ソングだと思います!

少し悩んだ時に
「自分の生きる道ってこれで正解なのかな?」
「自分の幸せってなんなんだろう?」と、
自分に問いかけた経験は誰にでもあると思います!

そんな時に、「それぞれの道に、それぞれの幸せの形があるから大丈夫だよ」と皆さんに向けてのメッセージが込められていますので、この曲が皆さんの『パワーチャージソング』になれば嬉しいです!』

◎佐々木希さんのコメント

『青春時代からクリスタルケイさんの曲を聴いていたので主題歌を担当されると伺い大変嬉しく思いました。

出来上がった曲を聴かせていただいたとき、とても心踊るメロディと、女性のあるあるが詰まった歌詞がとても可愛らしく、何度も聴いています。自然と前を向いて歩き出せるような、そんな曲です。』

■「幸せって」収録、Crystal Kayさんのニューアルバム

「幸せって。」を収録したニューアルバムのリリースも決定しており、発売日は2018年6月13日です。

収録曲は

「幸せって。」:NHK ドラマ10「デイジー・ラック」主題歌
「サクラ」:Samantha Thavasa -白い食卓ー編 TVCMソング
「Forever Young」:ネイチャーラボ スキンケアブランド「LITS」CMソング
「Waiting For You」:ミュゼプラチナム CMソング
「Lovin‘ You」:フジテレビ系 “オトナの土ドラ” 「ノンママ白書」主題歌
他、全10曲収録予定

クリスタルケイのアルバム発売は2年半ぶりとなるそうで、昔からファンでしたので、とても楽しみです。クリスタルケイさんが上智大学 国際教養学部に通いながら活動されているのもすごいなあと思っていました。

女の子の本音と女性あるあるが詰まっていて、「幸せの形は人それぞれ。あなたの歩く道の先にもきっと幸せがあるから大丈夫だよ」というメッセージが込められた『パワーチャージソング』、元気をいただきました!!

素敵な曲ですし、ダンスも覚えやすそうです。これからのドラマのストーリーにも注目したいと思います♪

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする