『世にも奇妙な物語』とコラボしたジョルダンの『乗換案内』で“6月6日6時6分”と入力してみると…『城後波駅(しろごなみえき)』

『世にも奇妙な物語』とコラボしたジョルダンの『乗換案内』で“6月6日6時6分”と入力してみると…『城後波駅(しろごなみえき)』

ジョルダン『乗換案内』とは本当に便利に使われている経路検索の大定番で、全国の電車、飛行機、バス、フェリーの時刻表・運賃・乗換案内・ 路線図・定期代・18きっぷなどが調べられます。チケット予約、お得なクーポン、季節情報など、お出かけをもっと便利で面白くするサービスを提供しています。

スポンサーリンク



「世にも奇妙な物語’18春の特別編」

フジテレビが2018年5月12日21時から放送される「世にも奇妙な物語 ’18春の特別編」のスペシャルコンテンツとして公開したもので、面白法人カヤック協力のもと制作。

ジョルダンのアプリまたはサイトの乗換案内アプリ(または乗換案内サイト)の検索画面から出発地や到着地を空欄にしたまま「6月6日6時6分」で検索することで、現実には存在しない「城後波駅(しろごなみえき)」へと導かれ、奇妙な文字化けした検索結果が表示され、気づくと薄気味悪い電車の中へ……。

ちなみに「世にも奇妙な物語’18春の特別編」内での短編ドラマ「城後波駅」には、3月に最終回を迎えた子ども向け番組「ポンキッキーズ」で活躍していたガチャピンとムックが登場。さらに今回のコンテンツの内容が都市伝説として登場し、失踪した2人を探す物語が描かれます。

ジョルダン『乗換案内サイト』はこちら

怖いのが苦手な方にはおススメできませんが、どうしても「見たい!」という方はこちらへ…

ジョルダン『乗換案内サイト』
※見るならスマホ推奨です

↑こちらは、特別なページではなくいつものジョルダンの『乗換案内サイト』です。しかし先ほどのの条件で入力すると、設定していないはずの出発地・到着地が勝手に入力され、不穏な検索結果が…

ラストには思わず「え!?」と声に出してしまうような衝撃の事実が表示され、怖くて見たくないはずなのにもう一度見たくなる……そんな内容となっています。スマホ画面を、よーく目を凝らしてみてください。

今回、ショートショート『城後波駅』にちなみ、実在しない駅“城後波駅(しろごなみえき)”に連れて行かれてしまうという恐怖体験を再現しています。しかし最後には怖いだけではない意外な結末が……? 公開は期間限定のため、勇気のある皆様はお早めに体験されてみてはいかがでしょうか?

↓先まで観たい方、自分で観るのが面倒な方へ

ジョルダンの『乗換案内』スペシャルコンテンツ

スペシャルコンテンツ『6月6日6時6分』
乗換案内サイト:https://www.jorudan.co.jp/norikae/
公開期間:5月9日(水)午前9時~5月23日(水) 午後5時
制作協力:面白法人カヤック
『世にも奇妙な物語’18春の特別編』
フジテレビ系列にて5月12日(土)21時~23時10分放送
公式ページ:https://thetv.jp/program/0000940986/

『城後波駅』ストーリー

レギュラー番組を卒業して慰安旅行に出かけたガチャピンとムック。ところが、その道中でぱったりと姿を消してしまいます。

二人を探し出すドキュメンタリーを撮りたいと考えたディレクターの岸本(岡田 義徳)は、元番組担当プロデューサー・武田(有馬 自由)に失踪した二人の状況を聞き出し、二人が送ってきた最後の動画を見せてもらうことに…。

その動画でとある都市伝説について話していたガチャピンとムック。それは、“乗換案内アプリ”で駅名を“空欄”にしたまま“6月6日6時6分”という時刻を設定して検索すると“城後波駅”に連れて行かれ、二度と戻ってこられなくなるという噂で…。岸本は二人を探し出すべくさっそく失踪現場へと向かいますが…。

スポンサーリンク



まとめ▼

公開期間は2018年5月23日(水)の17:00までの予定されていますので、大丈夫な方は期間内に忘れずにご覧ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする